チラシ印刷は業者にお任せ|印刷業者はきちんと選ぼう

色見本

大切な思い出を再び

印刷機

昔使っていた記憶メディアを持て余しているなら

昔使っていたビデオテープを持て余している方も少なくはないのではないでしょうか。 ビデオデッキで利用していたビデオテープは場所もとってしまいますし、記録できる映像の画質も悪く、録画時間も非常に短いものなので、ビデオテープよりも遥かに安く優れた性能を持つ記憶メディアが発売された現在では無用の長物といっても差し障りはなくなってしまったのではないでしょうか。 ですが、ビデオテープ自体は無用の長物になったといってもビデオテープに記録されている映像自体には価値がある場合が多いです。 例えば昔家族と一緒にとったビデオカメラの映像とか、子供がまだ幼いときに録画した運動会の様子などは二度と録画することができない大切なものである場合が多いですよね。

DVDコピーサービスのお世話になりましょう

DVDコピーサービスのお世話になることによって、専門の業者の協力を得て貴重な映像をDVDにコピーしてもらうことが可能です。 一定の年齢を重ねた人にとっては録画機器の扱い事態に慣れてなくて個人でダビングするのが難しい場合が多いのではないでしょうか。 そういった場合にもDVDコピーサービスを利用すれば安心です。 DVDコピーサービスはビデオテープ単体でも依頼を請け負ってくれてDVDへ貴重な映像をコピーしてくれます。 他にも仕事が忙しくて自分でダビングできないが、当時の貴重な番組をビデオテープからDVDへ大量にコピーしたいなんていう場合にもDVDコピーサービスはとても頼りになります。 コピーを依頼する記憶メディアの数が多いほど料金はお得になりますので、該当する記憶メディアが複数ある場合はまとめて依頼してしまいましょう。